これより炬燵で丸くなるだけの簡単なお仕事を開始する!

17日の17時前……。


タイニークァール:

「にゃうー。」


ナイトちゃん:

「クァールちゃん、どしたの? お外でるの? 寒いよ?」


タイニークァール:

「にゃうやぅ!」


ナイトちゃん:

「もー、ほんとに寒いんだよー? しらないよー? ほら!」


ガチャ!


タイニークァール:

「…………。」


ナイトちゃん:

「ほらー! 行ってきなよ! 開けたげたよ! くぁーるちゃん!」


タイニークァール:

「…………うなぅ…。」


ナイトちゃん:

「今日は初雪らしいからねー。寒いよねー。あ!」


ナイトちゃん:

「雪降ってきた!」


ナイトちゃん:

「しろさーん、みてみて! 雪ふってきたよ!」


白さん:

「ナイトちゃん、ドアを開けたならちゃんと閉めて! お部屋の温度下がっちゃうよ!」


ナイトちゃん:

「だって、クァールちゃんがお外出るって言うからー。」


白さん:

「クァールちゃんならもうコタツに戻っていったよ?」


ナイトちゃん:

「えー! うらぎりものー!」